ひだまり鍼灸整骨院|静岡市葵区瀬名中央

ひだまりだより

月別アーカイブ

女性に多い腰痛って?

女性に多い腰痛

骨盤前傾

こんにちは。

腰を痛める原因は色々ありますが、特に女性に多いのが、

腰が反っているいわゆる反り腰の方で、

こんな方はとても腰痛になりやすいのです。

これは骨盤が前に傾いている状態で、出っ尻と

言われるお尻を突き出している状態でもあります。

 

この状態でなぜ腰を痛めるのか?

それは、常に腰を反っている状態なので、

腰の筋肉が収縮し続け硬くなっている状態だからです。

硬くなった筋肉は柔軟性が無くなり、

衝撃を受けやすく、痛めやすくなります。

 

どこが原因?

大腿筋膜張筋

反り腰は、骨盤が前に倒れるために起こります。

そして、その原因となる筋肉のひとつに大腿筋膜張筋

と言う筋肉があります。

上記の筋肉ですが、股関節の屈曲や内旋と言った働きがあり

骨盤の前傾にも関わります。

 

この筋肉を悪くしないように気をつけることは?

この筋肉はいわゆる横座りやお姉さん座りの時に

筋肉が強く収縮します。

したがって、横座りやお姉さん座りが癖になっている方は、

この習慣を改善することが大切です。

また、この筋肉を普段からストレッチをしておく事も

有効ですよ。

このストレッチを試してみて下さいね。

筋大腿筋膜張筋ストレッチ

 

 

 


ページの先頭へ