ひだまり鍼灸整骨院|静岡市葵区瀬名中央

ひだまりだより

月別アーカイブ

だんだん寒くなってきましたね

 こんにちは、穂積です。

 夏が終わり秋が来る季節の変わり目によく起こるケガがあります。

 そのケガはギックリ腰です。ギックリ腰になる原因として、筋肉の疲労、骨格の歪みなどが

代表例としてあげられますが、そのほかにも普段の生活習慣が原因で起こったりすることがあるそうです。

 生活習慣が原因でなることに

 運動 睡眠 食事  

があります。

 運動はしすぎもしなさすぎはもちろんのこと、同じ姿勢、同じ動きの運動をしている

 睡眠は良質な眠りをとれる22時~2時の間に眠れていない

 食事で暴飲暴食による内臓の疲労が起こり内臓をかばうように体の歪みが起こる

 などがあり体の疲労がたまり、体を動かそうとした瞬間にグキッ!っとなるそうです。

 1481525214059 (3)
 ギックリ腰になってしまった時の対処法として起こってから1日、2日くらいは腰を氷袋氷嚢などで冷やし、

炎症が治まり痛みもなくなってきた後は患部を温めウォーキングなど軽い運動をしてみてください。

 また、予防策として肩にかけるタイプのバッグなどを反対にかけるようにしたり、

同じ姿勢が続いていたら体を動かしてみるなど普段の生活からできる事が多いので試してみてください。

 

 

 

 

  


ページの先頭へ