ひだまり鍼灸整骨院|静岡市葵区瀬名中央

ひだまりだより

月別アーカイブ

のどの違和感と自律神経の関係

こんにちは!瀬名のひだまり鍼灸整骨院、中川です!

前回おしりの筋肉を鍛えるには、大股で歩くこと!が簡単で効果的ですよ!

とブログに書かせていただきました。実践してるよ!!との声をたくさんありがとうございます :-) 

どうせ歩くなら大股で!歩きましょう :-P 

今日は、のどの違和感と自律神経の乱れについてです。

女性は、のどに違和感を感じたりするのが、男性に比べて多いようです。

風邪などで、のどに炎症がある場合は別ですが、それ以外の時になんかのどに違和感があるなってありませんか?

私も去年初めて、のどの違和感を覚えて、逆流性食道炎かなと思い、病院を受診して検査したのですが、なんともなくて

結局ストレスや、自律神経の乱れでのどが敏感になっているだけだよ。と言われました。

言われてからは、自然と気にならなくなりました。

自分では全然気づかないけど、日々生活していく上で、いろんなストレスや自律神経の乱れってあるんですよね。

ストレスとうまく付き合い、自律神経の乱れを整えましょう。

自律神経が乱れていると、交感神経が優位になった状態ですので、体が興奮状態になっています。

交感神経が優位になった状態が続くと、体にもさまざまな不調が出てきます。

ひだまりの全身筋膜ベーシックコースは、約60分の長い治療時間の中で、その人にあった治療をしていきます。

筋肉・筋膜の治療によって全身の緊張がほぐれて、血液の循環が良くなり、リラックスにつながります。

リラックスした状態は、副交感神経が高まっていますので、体を回復させてくれます。

ぜひひだまりの全身筋膜ベーシックコースをお試しくださいね。

image1 (48)

 

 

 

 


ページの先頭へ